文化政策フォーラム

NPO法人 芸術工房|人と芸術の出会いの場を求めて > 芸術工房の活動 > 文化政策フォーラム

文化政策フォーラム

2020年11月27日(金曜日) テーマ:芸術工房の活動

   文化芸術基本条例の趣旨を市民に紹介し、北上市の文化政策の理念を共有すると共に、活動事例を参考にしながら文化芸術を生かしたまちづくりの進め方を考える機会として、次のとおり「文化政策セミナー」を開催します。

   今、何のために文化芸術に関する条例や基本計画に取り組んでいるのか、そもそも文化政策がなぜ必要なのか・・・このフォーラムで文化芸術が趣味や教養のためだけではなく、まちづくりにとって大切な役割があることを知っていただきます。

   「文化政策セミナー」の講師をしていただいた中川幾郎先生を再びお招きします。定員に達するまで市民に限らず誰でも入場できますので、是非、北上市の文化政策の取り組みをご覧ください。

開催日時 令和2年12月13日(日)13:30~16:30

開催場所 日本現代詩歌文学館講堂

第1部 北上市文化芸術基本条例「北上市の文化芸術が目指すもの」

   1)経過報告(10分)

   2)プレゼンテーション(20分)

   3)質疑応答(10分)

第2部 パネルディスカッション「人づくりまちづくり夢づくり」

   4)パネリスト活動事例紹介(10分×4人)

   5)パネリスト意見交換(60分)

   6)スペシャルゲスト講話(15分)

スペシャルゲスト

    中川幾郎氏(帝塚山大学名誉教授)

パネリスト

   板垣崇志氏(しゃかいのくすり研究所代表・るんびにい美術館アートディレクター)

   小原和弘氏(岩崎地区青年会 虹色の会“絆”会長)

   後藤誠子氏(笑いのたねプロジェクト代表)

   千葉真弓氏(一般財団法人北上市文化創造企画事業課)

コーディネーター

   昆野將俊(特定非営利活動法人芸術工房常務理事)

プレゼンテーション

   文化政策ワーキンググループ

入場定員 120名(住所不問)

   事前申込者優先(申し込み期限12月10日)

   当日は氏名と連絡先を記録、マスク着用

   体温が37.5度以上の場合は入場不可

実施体制

   主催 北上市、北上市教育委員会

   共催 一般財団法人北上市文化創造、一般財団法人日本現代詩歌文学館運営協会

   共催_株式会社展勝地、北上市文化芸術協会、北上市民俗芸能協会

   運営 特定非営利活動法人芸術工房

   ※事前申し込み・問い合わせ先 0197-64-7567、info@g-kobo.net

   ※事業担当者 昆野將俊(080-1831-1897)

 

フォーラムポスター1200.jpg

メールアドレス

関連記事

アーツライブいわて2022《口伝の劇場》あなたはわたしの物語Vol.2

アーツライブいわて2022《口伝の劇場》あなたはわたしの物語Vol.2

2022年12月28日(水曜日)

2022年度 芸術イルミネーションパーク

2022年度 芸術イルミネーションパーク

2022年11月 2日(水曜日)

文化施策セミナー「文化芸術を生かしたまちづくり」

文化施策セミナー「文化芸術を生かしたまちづくり」

2022年8月 2日(火曜日)

「わくわく吹奏楽クリニック」参加者募集

「わくわく吹奏楽クリニック」参加者募集

2022年8月 1日(月曜日)

トークセッション「文化芸術を生かしたまちづくり」

トークセッション「文化芸術を生かしたまちづくり」

2022年6月18日(土曜日)