トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > 公共協働事業 >  文化のまち並み景観事業

人とまちの絆を深める「文化のまち育て協議会」

 芸術工房は「文化のまち育て協議会」の構成員であり
事務局を担当しています。
 
 「文化のまち育て協議会」は、芸術文化の関係者と地域住民や企業、まちづくり団体等が行政と一緒になって文化のまち並みづくりを進めるため、次の構成員によって2012年6月2日に設立した組織です。
 
文化のまち育て協議会構成員(設立時)
 (1)北上市
 (2)財団法人北上市文化創造
 (3)日本現代詩歌文学館運営協会
 (4)黒沢尻2区区民協議会
 (5)黒沢尻25区自治会
 (6)特定非営利活動法人芸術工房
 (7)きたかみDESIGNネットワーク
 (8)広瀬川まちづくり倶楽部
 
詳しくは 「文化のまち育て協議会」の公式サイト をご覧下さい。

このページのトップへ↑

文化のまち育て協議会|構成

事業概念図600.jpg
 芸術工房は、北上の中心市街地に芸術文化の薫るまち並みをつくるため、文化のまち育て協議会の構成員となり、芸術を活かした景観活動に取り組んでいます。

このページのトップへ↑

緑と文化の街並み景観フォーラム

 芸術工房では、さくらホールから詩歌の森公園までの散策路を芸術文化の薫る素敵な街並みにするため、平成18年度にスタートさせた「芸術イルミネーションパーク整備事業」をきっかけに「文化の街並みづくりワークショップ」や「光のアート」点灯など、様々な景観活動を実施して来ました。
 昨年11月には、北上市から「緑と文化の散策路づくりワークショップ」を受託し、芸術文化の関係者や地域の住民・企業の参加で散策路整備の今後の取り組みについて検討したほか、植栽実験等も行っています。
 そこで、これらの景観活動をみんなで共有し、意識の統一を図りながら街並みづくりを進めるため、次のとおり「緑と文化の街並み景観フォーラム」を開催することになりました。ついては、地域住民や芸術文化の関係者を始め多くの皆様にご参集いただき、「文化の街並み」や「まち育て」を考える機会にしてほしいと思います。
 
 日 時  平成24年1月30日(月)14:30~17:30(開場14:00)
 場 所  北上市文化交流センターさくらホール小ホール(入場無料)
 内 容  第1部 基調講演「アートとまち育て」
       弘前大学の北原啓司先生に、アートを活かした「まち育て」のお話をしていた
      だきます。
      第2部 パネルディスカッション「街並みづくりに参加する!?」
       広瀬川せせらぎ緑道の事例や、さくらホールから詩歌の森公園までの散策路に
      関するワークショップの内容を紹介し、今後の街並みづくりの進め方を考えます。
 備 考   18:00より同じ会場で平成23年度芸術イルミネーションパーク整備事業の最終
      イベント「イルミネーションフェスタ」を開催します。2,000円会費で誰でも参加
      できる飲食パーティーです。ライブを楽しみながら、みんなで今年度の景観づくり
      を振り返ります。参加希望者は、予め芸術工房にお申し込み下さい。フォーラムポスター1200.jpg

このページのトップへ↑