トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > 入会案内 >  会員通貨・活動報酬

『会員通貨・活動報酬』の一覧

「会員通貨」ってなに?

 芸術工房は、芸術サポーター倶楽部の皆さんの活動に対し、予めお知らせした額の活動報酬をお支払いします。そこで現金の代わりに大活躍しているのが「会員通貨」です。会員通貨は、会費納入や会に対する寄付等に対しても支払われます。会員通貨をたくさん貯めて、公演チケットの購入等に役立てましょう! 尚、地域通貨とは異なり、芸術サポーター倶楽部専用の通貨ですので、芸術工房に対して以外には使用できません。

形 式
 リライト式ポイントカード(2016年までは紙幣式)
単 位
 アーツ(1アーツを1pとしてポイントカードに記録)
 ピンク(2017年発行)
発行方法
 活動報酬50円につき1アーツ(1p)発行
 レギュラー会員の会費納入1ヶ月分につき5アーツ(5p)発行
 ポイントカードを忘れた場合は、手書きのアーツを発行
 →後日、引き換えでポイントカードに加算
 新しいポイントカードの作成は、10アーツ(10p)以上の場合のみ
 紛失したポイントカードに残っていたポイントは、再発行不可能
  利用方法 
 芸術工房の活動参加費に1アーツ(1p)を50円として利用
 芸術工房に予約したチケットの買い取りに利用(同上の単位)
 現金と組み合わせて利用可能
 利用後のポイントが10p未満のとき、ポイントカードは事務局預かり
 アーツ(ポイント)の換金や譲渡は禁止
使用期限
 発行日の翌々年の12月31日まで
 使用期限の過ぎたポイントカードは、事務局に返却
参加費の
払戻し
 現金で支払った活動参加費や会議費については、領収書又はレシートに
 担当者印をもらっておくと、同額のアーツ(ポイント)と引き換えに、
 現金の払戻しが可能(期限は1年以内)
チケット代
の払戻し
 公演チケットを現金で購入したときは、芸術工房に連絡した上で、その
 内容がわかる領収書かレシ ートをもらっておくと、同額のアーツ(ポイ
 ント)と引き換えに、現金の払い戻しが可能(期限は1年以内)

 

このページのトップへ↑